全力教室出演!こんまりさんの「ときめき片付け術」

昨日の「全力教室」で大好きなこんまりさん(片付けコンサルタントの近藤麻理恵さん)が出ていました。 私も「人生がときめく片付けの魔法」を読み、片付けや収納に興味を持つようになった一人です。

こんまりさんは、大学2年生の時から片付けコンサルタントのお仕事を始められたそうです。私より年下なのに、すごくしっかりしていて、自分の信念をしっかり持っている素敵な人です。 今回の「全力教室」では、片付け&収納術を基本から分かりやすく教えてくれました。

スポンサーリンク

リバウンドゼロ! 人生がときめく片付けレッスン

● 片付けの目的を考えよう

「どんな暮らしをしたいのか」「理想の暮らし」を考えてみよう。汚れている、散らかっているから片付けるのではなく、理想の暮らしをするためという目的を持って片付けるとリバウンドをしないらしいです。

● 捨てるものと残すものを見極めよう

「ときめく」かどうかを判断し、捨てるものではなく、残すものを決めよう。大事なのは、区別化をすることです。そのため、同じカテゴリのものは一気に片付けることが重要です。

ときめきチェックの順番は:
① 洋服 → ② 本類 → ③ 書類 → ④ 小物類 → ⑤ 思い出の品

 ポイント
・洋服はオフシーズンから行うとやりやすい
・本類は読み返さないこと
・レシピなどは、スクラップブックにするのも可
書類は基本全捨て
・小物類、思い出の品は愛着があるものが多いが、この順番で行なっていくことでときめき度が上がり、しっかり見極められることができるようになる

● 収納

収納二大原則は、畳む&立てる。これさえ守ればOK!

 ポイント
・洋服は畳んで立てることで、収納力が上がる
・立てることで、全体を見渡せ、在庫管理が容易になる。

3歳くらいからときめきチェックは可能らしいです。 うちの息子も、おもちゃが増えると、自分で見極めさせていますが、意外とちゃんと区別化できるもんですよね。 わが家も引っ越しを期に、こんまり流片付け術を実施しなきゃ。すっきりして、素敵な新生活を迎えたいと思います!

最新刊も発売中♪

こちらも参考に
トラコミュ収納・片付け
トラコミュこんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ