妊娠9か月。噂の前駆陣痛を体験&出産入院準備持ち物リスト

image

いよいよ臨月を迎え、赤ちゃんがいつ産まれてもおかしくない状態になりました。
妊娠9カ月の経過をまとめてみました。

スポンサーリンク

噂の前駆陣痛を体験。産まれるかと思った!

一人目のときは、全くなかった前駆陣痛。
今回は、臨月を目の前にした妊娠9カ月後半のときに初めて経験しました。
夕食準備をしているとき、急にお腹が痛くなってしまい、慌ててダンナを職場から呼び戻しました。
結局、ダンナが帰ってくる間に、痛みは収まり、何事もありませんでしたが、前駆陣痛の知識がなかったので今後慌てないように調べてみました。

前駆陣痛とは

前駆陣痛は、お産の予行演習のようなもの。
不規則なお腹の痛みや張りがしばらく続きますが、時間が経つと収まることが多いようです。
また、どちらかと言うと、夜間に起きることが多く、痛みで起きたものの寝ていたら収まっていたということもあるようです。

私の場合は、急に生理痛のような痛みがきて、動けなくなりました。
しばらく横になっていたら、徐々に痛みが引いていったので、本陣痛ではありませんでした。

前駆陣痛と本陣痛の違いは

前駆陣痛の特徴としては、痛みや間隔が不規則で一定でないことです。
本陣痛の場合は、徐々に規則的になり、痛みも増していきます。
痛みを感じていても、痛みの間隔がまばらの場合は、前駆陣痛のことが多そうです。

ただし、何かあった場合は、すぐに病院に問い合わせた方が良いとのことです。

出産入院準備。持ち物リストのまとめ

臨月に入ってからで大丈夫と、ほとんど入院準備をしていませんでしたが、前駆陣痛を経験して、慌てて入院セットを準備しました。
私が出産する病院は、パジャマやタオル、お産セットなどをほとんど用意してくれているので、持っていくものはかなり少ないです。

病院で指示されたもの

● 授乳に使うタオル5~6枚
● 産褥ショーツ・生理用ショーツ
● 授乳ブラ2~3枚
● ソックス

  
ソックスや授乳ブラは、前回の楽天買いまわりマラソンでポチポチ。
楽しく入院生活を送るために、新調しました♪

個人的に用意したもの

● ミネラルウォーター・スポーツドリンク ★
● カロリーメイトなどの補助食品 ★
● ゼリー飲料 ★
● 授乳用ガーゼ
● ヘアゴム ★
● スリング
● エコバッグ
● ベビー服・肌着
● アフガン
● 退院時に着る服
● トコちゃんベルト(産後用)★

★ ⇒ 分娩時に陣痛室へ持っていくもの。

      

出産は体力勝負なので、陣痛中にすぐに口にできるものを準備。
最近マイブームLOHACOでまとめ買いして、そのままカバンに突っ込んでおきました(笑)

エコバッグは、シャワー室に行く際や洗濯物をまとめるときなどに使う予定。
ビニール袋も数枚入れておきました。

二人目の出産ということで、赤ちゃんは首が座る前から外に連れ出すことも多いと思います。
そのために、今回新たにスリングを購入。
使い方がイマイチ分からないので、入院中に助産師さんに聞く予定。

愛用のトコちゃんベルトを購入したときにセットになっていた産後ケアベルト。
分娩直後から巻くと、骨盤の締りがよくなるようなので、持参。

最後に入れるもの

● 普段使っている化粧品
● ボディクリーム
● 母子手帳
● 印鑑
● 手帳
● 筆記用具
● スマホ充電器
● 眼鏡・コンタクト
● トコちゃんベルト


入院用のカバンは定番のツモリチサトグレンチェック ボストンバッグ。
小旅行のときに使っているもの。
病院で用意してくれているものが多いわりには、意外と荷物は多め。
グチャグチャにならないように、分娩時(陣痛室)に持っていくものをひとまとめにしておきました。

今回は、里帰りがない分、時間によっては一人で出産に望まないといけないかもしれません。
ダンナさんも立ち会う予定だし、母も駆けつけてくれるとは言っていますが、経産婦で早く産まれる可能性が高いので、間に合わないかも知れません。
その時に、一人で慌てないように、できる限り準備をしておきたいと思います。

こちらも参考に
トラコミュ 妊娠、マタニティー
トラコミュ 妊娠兆候から出産まで マタニティー広場
トラコミュ **出産準備**