カタログ請求でコンビミニの肌着が無料でもらえた!ついでに衣服収納スペースを整理

image

「もうすぐ出産!赤ちゃんの肌着でオススメのメーカーはないかな?」

一人目の新生児期から愛用していたコンビミニの肌着。生地がしっかりしていて、ヨレも少なく大変重宝しました。新生児期は、小まめに肌着を変えることが多いので、洗濯に強いことが絶対条件。安い肌着だと、すぐにヨレヨレになってしまい、赤ちゃんも着心地が悪そう。

コンビミニの肌着は、生地がしっかりしていて、作りもしっかりしていました。個人的にとても気に入っていたことから、二人目でも購入することにしました。

二人目も男の子だし、ほとんどお下がりでいいかなと思っていましたが、新生児期の肌着は初めて着るものなので、新調することにしました。

スポンサーリンク

カタログ請求で肌着をプレゼント!

image

コンビミニでは、カタログ請求をすると無料で肌着が一枚もらえます!(現在は、ワンタッチ肌着のプレゼントキャンペーン中。上の画像は短肌着。)

現在妊娠中の方(ご本人、配偶者様、そのご両親)で、ご出産予定日とメールマガジンのご登録をした方が対象です。ワンタッチ肌着は定価で1,000円ほどするので、とてもお得ですよ!

コンビミニのスターターセットがオススメ!

プレゼント1枚だけだと、少し心もとないので、コンビ肌着と短肌着の5枚セットのスターターセットも購入しました。

プレゼントを含めて肌着は合計6枚。上の子のもまだ使えそうなので、新生児期はこれで十分かな。

赤ちゃん用の衣服&オムツ収納スペース

image

赤ちゃんの衣服収納スペース

肌着を新調したついでに、衣服やオムツの収納場所も確保。家族全員の洋服収納で使っているアイリスオーヤマのロングチェストを下の子用に買い足しました。

アイリスオーヤマのロングチェストは、衣装ケースのように透け感が全くないため、スッキリ!しかも、押入れに気持ち良いほどキレイにフィットするとても優秀な収納アイテムです。

一段は、衣類。二段目にはおくるみなどを入れています。

おくるみは、aden+anais(エイデンアンドアネイ)のものを愛用しています。一人目のときは、このおくるみで巻いてあげると、ぐっすり寝てくれていたので、二人目も使う予定。

赤ちゃんのグズグズ対策にはおくるみは必須です!

オムツの収納スペースはピリエ

オムツの収納スペースとして確保したのは、Pilier(ピリエ)の布製ボックス。使わない時は、折りたたみができ、オモチャや抱っこ紐などの収納にも使えます。

今回、ピリエ1つ分を空っぽにして、オムツの場所を確保。上手にしまえば、1つのボックスにオムツ1パック分入ります。

臨月に入ったら赤ちゃんを迎える準備を

着々と赤ちゃんを迎える体制を整え中。今週から正産期に入り、もういつ産まれてもおかしくない状態。

赤ちゃんが産まれてからは、なかなかゆっくりと収納改善をする時間が取れないので、今のうちにやっておくと安心です。

参考 産後のイライラの原因は散らかった部屋。出産前に断捨離&整理整頓をして赤ちゃんを迎えよう

あー、早く赤ちゃんに会いたい気持ちと、久々の陣痛の恐怖と葛藤中です(笑)

▼ 二人目出産しました!実際の様子はこちら。

参考 二人目出産レポート!思ったよりも楽だった経産婦の陣痛とスピード分娩になった理由