赤ちゃんのミルク調乳を楽にするためにウォーターサーバーを検討。初期費用・解約料などを比較

honyubin
一人目のときは、母乳が安定するまでは、ミルクと併用で授乳していました。
夜間も哺乳瓶でミルクを調乳することがありましたが、かなり面倒・・・

今回は上の子もいることだし、少しでも楽をするためにウォーターサーバーを設置しようか考え中です。
ただ、ウォーターサーバーって種類が沢山あってよく分からない。
初期費用や解約手数料などは、会社によって違うし、価格にも開きがあります。
さらに、ウォーターサーバーの水って全て天然水だと思い込んでいましたが、水道水をろ過して作られた人工的なRO水もあるそうです。

スポンサーリンク

ミルク調整にはRO水?天然水?

ミルク調整に適しているには、RO水軟水の天然水です。
RO水は水道水をさらにろ過して作っているため、無菌で安心、さらに価格も安いです。
天然水には、軟水と硬水があり、軟水とはカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が少ない水のことです。
国内のものはほとんどが軟水です。
なので、RO水にするか天然水にするかは、好みと値段しだいです。

ウォーターサーバー設置にかかる諸経費・料金

ウォーターサーバーを設置するには、水代の他に様々な手数料がかかります。
会社によって、どこで手数料を取るかは変わってきますが、ほとんどの場合、
・初期費用
・サーバーレンタル費
・解約料
のいずれかかかってきます。

わが家の場合、赤ちゃんのミルク調整期間のみに使いたいので、解約料がかからないものがいいなと思っています。
もちろん、使い勝手が良ければ、そのまま継続して契約する可能性もありますが、水代もバカにならないので。

基本的には、ディスカウントショップで2リットルのペットボトルをまとめ買い派。
2リットル70円弱がわが家の相場なので、ウォーターサーバーの水は贅沢品。

キャンペーンなども含めて、初期費用や解約料などの、手数料がかからないものを探してみました!

妊婦さんキャンペーンがあるのはクリクラだけ!

クレヨンしんちゃんのCMでお馴染みのクリクラ

● サーバーメンテナンス料 : 5,000円(一年毎)
● サーバーレンタル料 : 無料
● 初期費用(入会金) : 無料
● 解約手数料(違約金) : 無料



クリクラの最大のメリットは、妊婦さんまたは1歳未満の子どもがいる家庭を対象にクリクラママと言うキャンペーンをやっていること。
12リットル×6本のボトルを無料提供。
3ヶ月以内であれば、入会金や違約金なども一切かかりません。
私の場合、1人目のときは完母になるまで3カ月もかからなかったので、このプランは良いかも!
とりあえず、お試しだけでもやってみようかな。

★ 公式サイト: 【クリクラママ】無料お試しプログラム

こちらも参考に
トラコミュ 妊娠、マタニティー
トラコミュ 妊娠兆候から出産まで マタニティー広場
トラコミュ **出産準備**
トラコミュ *おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*
トラコミュ 子育て便利グッズ

出産前に学資保険の相談をしておこう
出産後は慣れない育児でなかなか時間が取れません。学資保険の比較をするなら、妊婦時期が最適!

保険のビュッフェでは、ウナギやお米などがもれなくもらえる「特選ギフトキャンペーン」を実地中。

無理な勧誘はなく、希望の保険がなければ加入する必要は一切ありません。

▼ 無料相談の予約はこちらから ▼

「節約術を知りたい!」「ライフプランのシミュレーションをしてほしい!」「家計の改善策を知りたい!」という方にもオススメです。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク

暮らしのテーマ(トラコミュ)