不要品の処分方法は手間なく簡単にがポイント!年末に向けてのわが家の断捨離祭り

image
引っ越し時に処分したはずの不要品。
今年は、新しいものを買うたびに、古いものを処分するという習慣を付けるようにしていましたが、出てくる出てくる。まだ使えるものは、宅配買取やリサイクルショップへ。ショップによって引き取ってくれる対象が異なるので、使い分けています。

スポンサーリンク

ハイブランドのもの

まず、ハイブランドのものは「ブランディア」へ。
6000以上のブランドが対象になっています。
査定から入金までスムーズで、査定額が気に入らない場合は商品を無料で返送してくれます。
マイページでは、現在の状況やリユース先なども確認できるので、リサイクルに貢献している気分にさえなります。

★ 公式サイト ⇒ 宅配買取ブランディア

ただ、既に使ってないハイブランドのものはほとんど処分してしまったので、今回処分したいのは普段使いのものばかり。

普段使いの洋服&バッグ

普段使いの洋服やバッグを1つずつ査定してくれるショップって意外と少ないんですよね。
近所のリサイクルショップだと、本当に二束三文にしかならず(10円とか20円とか・・・)思い入れのある服だと悲しい思いになってました。

今回はジュリアと言うショップを利用してみました。
ダンボールに詰めて、送るだけ。
ブランディアほど知名度はない小規模なショップですが、対応はしっかりしていました。
結局のところ差ほど買取金額は高くありませんが、罪悪感なくお洋服が処分できるので、それも良し。

★ 公式サイト ⇒ Julia

ノーブランドの洋服

袋に詰めてH&Mに持っていきます。

古着回収につきましては、弊社全店にて行っております。 また、お持ちいただく袋の大きさや材質等は全く問いませんので、 適当な袋に不要な衣類をお入れ頂き、お近くの店舗までお持ちいただいております。 その際袋ごとに回収させていただいております。
弊社商品以外の衣類も承っておりますが、アクセサリー類(ピアス、ネックレス、 靴、鞄、帽子、ベルトなど)や玩具類等は回収の対象外とさせて頂いております。
また、1日にお持ち込み頂ける袋の数に制限はございませんが、 お渡しできるクーポンは2袋分(二枚)までとなっております。
回収させて頂きました衣類と交換でお渡ししているクーポンにつきましては、 3,000円お買い上げごとに、お好きな商品から¥500引きとさせて頂くクーポンでございます。 参照:H&Mカスタマーサービス

H&Mでは、子供服をよく買うので500円引きは助かります。
クローゼットが整理でき、節約にもなるので一石二鳥。

オモチャや日用品

その他、オモチャや日用品は、手間を考え、近所のリサイクルショップに持っていきます。
安くしか買い取ってもらえないけど、ゴミとして捨てるより、他の人が使ってくれた方が遥かにいい。
分別するのも面倒だった子どものオモチャは、そのまま袋に入れてもっていったら、まとめて百円で買い取ってくれました。

収納にもスペースができ、不要品も無事処分できたので、気持ちよく年が越せそうです。

こちらも参考に
トラコミュ 断捨離でゆとり生活
トラコミュ おうちを片づけたい
トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
トラコミュ 断捨離して心も懐もハッピーライフ
トラコミュ シンプルで豊かな暮らし