無印良品のお菓子の家『ヘクセンハウス』を親子で作ってクリスマス気分

無印良品ヘクセンハウス

スポンサーリンク

無印良品のお菓子の家『ヘクセンハウス』とは

毎年、この時期になると販売される無印良品のヘクセンハウス
クリスマスに向けて、憧れのお菓子の家を息子と一緒に作ってみました。

無印良品には、生地から作るものと組み立てるだけのタイプが売られています。

  • 自分でつくる 生地からつくる ヘクセンハウス 1台分 ⇒ 980円
  • 自分でつくる 組み立てる ヘクセンハウス 1台分 ⇒ 1500円

4歳の息子には、生地からつくるタイプは少し難易度が高すぎるので、少し割高ですが組み立てるだけのタイプにしてみました。

生地から作るタイプのものはLOHACOでも購入可能です。

ヘクセンハウスの中身は

箱を開けてみると、何種類かのパーツ、接着用のアイシングのもと、砂糖のサンタクロースが入っていました。
割れやすいせいか、組み立てるタイプのヘクセンハウスは、ネットストアでは取り扱っていません。店頭で購入した際も、店員さんがわざわざ箱を開いて、割れていないか確認していました。

無印良品ヘクセンハウス

作り方はとっても簡単!

アイシングを水で溶かして、くっつけるだけだったのであっとういう間に完成!
子どもはやっぱり飾りつけが一番楽しいみたい。

image
A型マメオの息子は、ご丁寧にマーブルチョコを色分けして屋根にのせていました(笑)

無印良品ヘクセンハウス
家にあったエリーゼを薪に見立てて、置いてみました。
素敵なお菓子の家ができちゃいました。

ヘクセンハウス作成時の注意点

本当に組み立てるだけだったので、特に難しいことはありませんでしたが、接着に使うアイシングはあまり柔らかすぎると、ベタベタになるので、固めに作って様子をみながら水を足していくと失敗がありません。
また、組み立ての際、すぐに動かすと取れてしまうので、少し時間を置いてから飾りつけをした方が良いと思います。
小さいお子さんと一緒にやる場合は、予め組立てだけ大人がやっておいた方が待ち時間なく始められるかも知れません。
うちの息子は、待ちきれずに飾り始めちゃったので、ちょっと家が傾いています(笑)

そして、作ってから間もなく、少しずつお菓子が消えていき、今では壁が一つなくなってしまいました・・・
クリスマスまで飾っておく予定が、残念ながら怪獣のオヤツになってしまったようです。

      

こちらも参考に
トラコミュ * 無印良品( MUJI )との生活 *
トラコミュ MUJI 良品週間
トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品
トラコミュ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
トラコミュ 無印良品の収納 - MUJI -
トラコミュ おうちでパーティー 特別な日のお料理
トラコミュ 子どもとイベントを楽しむ!!