竹島水族館が人気の理由!入館料金500円&駐車料無料で子連れレジャーに最適

竹島水族館のブログレビュー

「竹島水族館に行きたい!」

愛知県蒲郡市にある「竹島水族館」。私が小さい頃はとても地味な小さな水族館でしたが、最近では、テレビの特集が組まれるほど人気の水族館に生まれ変わりました。

今回は、水族館好きの次男くんのために、帰省に合わせて竹島水族館に行ってきました。

その他の水族館口コミレビューについてはこちら。気が付けば、水族館マニアみたいになっています(笑)

参考 イルカと遊べる伊豆下田海中水族館の楽しみ方!割引クーポン利用でさらにお得に

参考 新江ノ島水族館の料金は割引クーポンで賢く節約!子連れえのすいのお得な楽しみ方

参考 沖縄美ら海水族館の割引券を道の駅で発見!コンビニよりも安く購入してお得に楽しもう

スポンサーリンク

地味な竹島水族館の歴史

竹島水族館は、国内でも1、2位を争うほどの古い水族館です。

私が竹島水族館を最後に訪れたのはもう10年以上前のこと。当時、「三河湾の魚」の水槽の中に、お皿とお椀と魚たちが泳いでいて「今日のおかず」といったコメントが書いてあったのを覚えています。

「シュール過ぎる、この水族館!」と、印象深かったです。これは、これで意外と面白かったですよ。

ですが、その頃の竹島水族館は入館者数も少なく、廃館まで追い込まれていたようです。

2011年にアットホームを売りに手作り路線に変更したところ、全国から殺到するほどの人気の水族館になりました。

生まれかわった竹島水族館の楽しみ方

新しく生まれかわった竹島水族館は、子連れで楽しめるコスパ抜群のスポットでした。

魚のディスプレーが独特過ぎる

竹島水族館では、魚の特性を活かした展示方法に力を入れています。お世辞にも立派とは言えませんが、手作り感がほっこりきます。

例えば、ブロックでできた「たけしマンション」(もちろん手書き)

魚がブロックの間に潜り込んで、良い感じにフィットしています。飼育員さんがしっかりと魚の特性をしっかりと理解しているから作れたディスプレーです。

名物の「ウツボ軍団水槽」

色々な種類のウツボを見ることができます。これだけ密なウツボの大群を見られるのは、恐らく竹島水族館だけ!

気持ち悪いのに、ついつい眺めてしまうのが、ウツボ軍団の魅力です(笑)

手書きの解説に和む

次男くんの大好きなドリーこと、ナンヨウハギの解説。「某映画会社のスカウトされた」とか「スクリーンデビューを果たす」とか、ユーモアたっぷり。

この解説を見るだけで、魚たちと一気にお友達になった気分になれます。

所どころに飾られている絵もカワイイ。

竹島水族館は、お魚だけでなくディスプレーに注目してみると、楽しさ倍増です。

レアな魚が触れる「さわりんぷーる」

竹島水族館の目玉と言えば、レアな魚たちを直接触れるタッチプールです。その名も「さわりんぷーる」

「ダンゴムシ―!!」

と、近寄る子供たち。何と、深海生物の「オオグソクムシ」を触るという珍しい体験もできました。

他にも、タカアシガニやサメなどにも触ることができました。

アシカショーも見られる

こじんまりとした竹島水族館ですが、アシカショーを見ることもできます。この日は、ラブちゃんが大活躍してくれました。

ステージは小さく、観覧席も小規模。

夏休みで大勢の人が訪れていたため、立ち見観覧でした。水槽の間近で見られる迫力の演技に感激♪

アシカだけでなく、カピバラのショーも開催されています。ちなみにカピバラちゃんは、伊豆のシャボテン公園出身でした。

参考 伊豆シャボテン公園の楽しみ方!お得な割引クーポンを使って元祖カピバラ露天風呂を見にいこう

人気の理由は入館料金の安さ!

竹島水族館の料金

竹島水族館が人気の理由は、入館料金の安さにもあります。普通水族館って、2,000円以上かかりますよね。竹島水族館は、何とワンコイン!

500円で入れる水族館なんて全国探してもそう多くはないはず。

【 竹島水族館の通常料金 】

個人
大人 500円
中学生・小学生 200円
小学生未満 無料

※ 小学生未満は無料。(大人一人につき、幼児一人。)
※ 25名以上からは団体割引がご利用できます。

駐車料金

【 駐車場料金 】

  • 水族館前駐車場: 約40台(無料)
  • 竹島園地駐車場: 約200台(平日無料)

※ 土・日・祝日・4月27日から5月8日までは有料(4月、5月は500円。それ以外の月は300円)

竹島水族館の割引サービス/クーポン

入館料金が500円、駐車料金も無料で激安なのに、クーポンを使えば、さらにお得になります。

がまポンは、蒲郡市観光協会・蒲郡商工会議所・蒲郡市役所観光商工課などに設置されています。またホームページのPDFを印刷して利用してもOK。

私は印刷するのを忘れてしまったので「スマホ画面でもいいですか?」と聞いてみたところ、割引してもらえました。

がまポンは、竹島水族館以外にもレストランやお土産ショップ、観光スポットにも利用できるので、蒲郡市観光の際には活用してみてください。

飼育員さんの愛情いっぱいの竹島水族館へ!

十数年ぶりの竹島水族館は、本当に素敵に生まれ変わっていました。飼育員さんの愛情溢れるアットホームな水族館は必見です。

水族館は、天気に左右されることなく、楽しめます。子連れのレジャーに迷ったときは、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

※ 耐震工事の為、竹島水族館は2017/9/7~2017/12/31まで休館予定です。

▼ 愛知県内のオススメレジャースポットたち。

参考 子供と楽しむ工場見学!岡崎八丁味噌「カクキュー」でディープな味噌の世界について学ぶ

参考 豊田市のやな鮎。平瀬やなは予約なしで鮎のつかみ取りを楽しめた!

参考 岡崎駒立のブドウ狩りを最大限楽しむ方法!ヤマサ園は予約なしで一日食べ放題が満喫できた