横浜中華街の占いは当たる!待ち時間なし&お手軽料金でベテラン占い師に見てもらった

横浜中華街の占い

「最近、人生うまくいっていない。将来を占ってほしい!」

横浜中華街は、占いの聖地と呼ばれるほどの「占い激戦区」です。中華街を歩いていると、本当にたくさんの「占いの館」に遭遇します。そして、どこも女性を中心に賑わっています。

みなとみらいの観光を十分に楽しんだあと、夕食まで時間があったため、私たちも将来を占ってもらうことにしました。

参考 横浜マリンタワーは穴場の観光スポット!割引サービスで入場料金が30%オフ

参考 マリーンシャトルなら横浜港のクルージングを予約なしで楽しめる!周遊コース・料金・割引のまとめ

スポンサーリンク

横浜中華街の占いの料金相場

中国の占いには、手相占い、四柱推命、算命学など、多彩な種類があります。横浜中華街でも、様々な方法で占ってもらえます。

中華街の占いの相場料金
  • 手相  …  1,000円
  • タロット  …  3,000円
  • 算命学  …  3,000円
  • 四柱推命  …  3,000円
  • 姓名判断  …  3,000円
  • 相性鑑定  …  3,000円
  • 結婚鑑定  …  5,000円

横浜中華街の特徴は、手相占いが1,000円前後と比較的リーズナブルに鑑定してもらえること。お店によっては、タイムセールでお試し手相占いが500円でできるところもあります。

ただ、手相は半年くらいで変化しまうので、将来的なことはあまり占ってもらえません。また占い時間も10分ほどと短めです。

そのため、詳しい内容を占ってもらうには、他の占いと組み合わせた方が当たりやすいです。相場価格として、3,000円前後の料金が必要になってきます。

中華街で有名な占いの館は?

占い激戦区と言われる中華街ですが、中でも人気があるのが「鳳占やかた」です。旅行ガイドブックに掲載されていたり、テレビなどでも取り上げられたりする有名店。

鳳占やかたは、横浜中華街に6つの鑑定所があり、約60人の占い師が在席しています。(新宿にも4店舗あります。)

私たちも、鳳占やかたに行ってみましたが、すでに長蛇の列。夕方5時から、水餃子で有名な山東にて夕食の予約をしており、あと1時間くらいしかありませんでした。

ということで、鳳占やかたは諦め、中華街をフラフラ散策していると、待ち時間なしで占ってもらえるところを発見!

開運占館・美鳳

占いの館

入ったのは「開運占館・美鳳」というお店。中華街のメイン通りから1本入ったところにあります。

店内には、ベテランっぽい占い師さんが6人ほど座っていました。横浜中華街では、オープンスペースで、鑑定士と対面で占うのが基本スタイル。

隣の席の女性は「お久しぶりです!今日もお願いします。」みたいなことを言っていたので、実は凄腕の占い師さんかもしれません。

私たちは2家族で来ていたので、夫婦それぞれ別の占い師さんに診てもらうことしました。子供たちは奥の席に座り、小学生組はしばしスマホゲームタイム。次男くんはタイミングよくベビーカーでお昼寝タイム。

ダンナさんは、これが初めての占い。男性ってあまり占いに興味ないですよね。店内も私たち以外は全員女性でした。

とりあえず、1000円の手相占いをしてもらうことにしました。

「生命線、少し薄いわね。でも長生きはしそう。」「意外と野心家ね。」とハイペースで色々と言われていました。

ただ、この後占ってもらった自分の鑑定結果で頭がいっぱいになり、ダンナさんの内容はほとんど忘れてしまいました…。ということで、ダンナさんの鑑定結果は割愛します(笑)

続いて、私の番。実は、結構占い好きだったりします。独身時代は、友達と有名占い師さんの噂を聞けば、せっせと占いに行っていた過去もあります。

手相占いでは、少々物足りなさそうなので、詳細鑑定(算命学)をお願いしました。料金は3,000円。

中華街占いの鑑定結果

占ってもらったのは、仕事・お金・家族のこと。要するに総合占いです。暗号のような文字の鑑定書をいただけました。

算命学とは、中国で生まれた占いの手法で、占いと言うよりも統計学に近いものです。その人が生まれた日や干支などから、その人がもつ宿命を割り出すものです。

様々な角度から、たくさんの人のデータをもとに検証されているため、高い確率で当たるようです。

算命学の鑑定内容

天中殺

天中殺とは、人生において上手くいかない時期。12年に1度のペースで訪れ、私の場合、2018~2019年が天中殺にあたります。この時期は我慢の時期になり、あまり新しいことを始めない方が良いそうです。月の天中殺は10~11月。

もし個人事業主として開業届を出すなら、さっさと今年中にやってしまった方が良さそうです。夏休み明けの9月か年末12月がチャンスかな。

参考 賢いママは隙間時間を有効活用!在宅ワークで子育て主婦が稼ぐ5つの方法

仕事のこと

現在の在宅ワークは天職と言われ、自信がつきました。しかも嬉しいことに「文章を伝達する仕事」は◎。ブログライターや翻訳家は、まさに自分に合った仕事と言えそうです。

仕事に関しては、もともと男性気質。結婚しなくても食べていけるタイプだそうです。結婚した場合は、家庭とのバランスを保ちながら働く方法が良いらしい。

2020年から仕事がうまくいき、42歳頃までに仕事に基盤を作れば安泰。

42歳は変化の年になり、新しいことを始めるため「学ぶ」期間になります。

家族のこと

「女の子を産むにはいつがいいですか?」

全く計画もないのですが、3人目の子供ができる確率を聞いてみました。2018年なら男の子、2019年なら女の子らしいです。参考程度にしてね、と言われました(笑)

ただ、天中殺の時期の出産は、健康上問題があると言う訳ではないものの、親子関係が少し難しい子が産まれる場合もあるようです。

夫婦の相性は良い。実はアゲマン妻らしい。

お金のこと

天中殺が終わる2020年頃、貯金が劇的に増えるらしいです。仕事が成功する=収入が増えるということかしら♪

生涯でお金はそこそこ貯めれるらしいですが、子供に資産を残すという考えはあまりないため、自分の代で使い切ってしまうみたい。すまない、息子たち。

その他

  • 守護神は「母」
  • ラッキーカラーは「白」
  • 対人関係は、のらりくらりやるくらいがちょうど良い

やっぱり占いは楽しい!

算命学を取り入れた美鳳の占いは、短い時間ながらかなり細かく見てもらうことができ、満足度の高いものでした。これだけしっかり見てもらえ、3,000円はむしろ安いと思ったくらい。

結婚して、恋愛に迷うこともなくなってしまったので、しばらく占いから遠のいていましたが、久々にやってもらうと楽しいですね。何か迷ったときの指針にもなるので、これからは楽しみつつ、取り入れたいですね。

ワンコインの占いサービス「ココナラ」

「中華街は遠くてなかなか行けない。もっと気軽に占ってほしい。」

ココナラは、みんなの得意を売り買いするスキルのフリーマーケットです。私もブログのアイコンやイラストなどでお世話になっていますが、中でも占いは当たると評判が高いです。

値段はメール占いで500円~。ちょっとした悩み相談には最適です。

実は、中華街で占い熱が再発し、ココナラでもこっそり占ってもらいました。ワンコインとは思えないほど詳しく見てもらえ、確かに当たってました!

また、ココナラでは、電話占いも受け付けています。1分100円~と相場よりもかなり安いので、気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。

≫≫ ココナラ人気占いランキング

≫≫ 幸せになれる電話占い【ココナラ】